Meet Locals 〜地域と世界をつなぐ〜

地域との出会いを紹介します。

地域創生

地域おこし協力隊をするなら。山口県阿武町で!

山口県阿武町さんが地域おこし協力隊3名を募集されているそうです!! www.town.abu.lg.jp 以前もご紹介をしましたが、この阿武町さんは、役場の方が本当に柔軟です。 私が行ったことがあるほとんど全ての自治体では、「いいね!」となっても、それだけで、…

宮崎県産鶏ささみくんせいをアメリカの方に食べてもらった。

Meet Local Foods!! 海外の方に、日本の地域の産品を食べてもらって世界へ向けて発信しようという企画です! 宮崎県産鶏ささみくんせい×アメリカ 今回は、アメリカ(ゲスト)に食べてもらいました! 果たして感想は、、、、? 【第4回】meet locals【Litt…

「移住コン」。地方への関わりに興味を持つ人同士をつなぐ、新たな出会いの場づくりを始めます

地方へ興味がある人同士の出会いの場をつくろうと、始めてみました! 事業というよりも、趣味のようなものです。 地方へ興味がある人の飲み会と、地方へ興味がある人同士の旅行を、男女比を揃えてやるだけです。 これとは直接関係ないですが、7月も、笠岡諸…

宮崎県産鶏ささみくんせいをアメリカの方に食べてもらった。

Meet Local Foods!! 海外の方に、日本の地域の産品を食べてもらって世界へ向けて発信しようという企画です! 宮崎県産鶏ささみくんせい×中国・ペルー 今回は、中国(日本に留学中)・ペルー(Little Japanスタッフ)に食べてもらいました! 果たして感想は…

AND STORYと東京メトロさんの「旅するトーク」でトークします!

AND STORYさんと東京メトロさんがされている「旅するトーク」で、お話をさせていただくことになりました。 Little Japanの最寄駅の東京メトロの駅、ということで、私がお話させていただくのは、「仲御徒町 旅するトーク」。 記念すべき第1回のトークのゲス…

八天堂クリームパン(ひろしま檸檬&カスタード)をイスラエル・中国・台湾・ペルーの方に食べてもらった!

Meet Local Foods!! 海外の方に、日本の地域の産品を食べてもらって世界へ向けて発信しようという企画です! 八天堂クリームパン(ひろしま檸檬&カスタード)×イスラエル・中国・台湾・ペルー 今回は、イスラエル(宿泊ゲスト)・中国(日本に留学中)・台…

5月の鍋メンタリング

鍋メンタリングとは? ゲストの講演を遠くから見るのではなく、Cafeで同じ釜の飯を食べながら語ることができるCePiCとLittle Japanの共同主催の社会起業メンタリング特別企画。 5月は、17,18日に開催予定です!! 5月17日(木)メンタリングCafe ~ソーシャ…

観光ビザが緩和される中で、就労したい場合のビザはどうなっているのか。

本日、行政書士の友人と話をして、就労ビザがどのようになっているのか、いろいろと勉強させてもらったので、まとめてみました。 観光ビザは緩和されているのに対して、就労ビザについては、あまり変化していない、という印象とのことでした。 就業ビザの種…

訪日外国人が増えた理由は?ビザ緩和について調べてみる

訪日外国人が増えた理由について、一番大きな理由は「経済的に日本に来やすくなった」からだと考えています。 実際、増加しているのは、ほとんどアジアの方です。 もう一つが「ビザ緩和」だと思っているのですが、ビザがどこまで緩和しているの、調べたこと…

日本一のお茶は静岡ではなくて、宮崎にあった!全国茶品評会で3年連続一等一席「農林水産大臣賞」を獲得した新緑園のお茶

新緑園 お茶の産地といえば、どこを思い浮かべますか。 おそらく、静岡や、京都の宇治などのイメージが強いのではないでしょうか。 お茶の生産量の第1位は静岡県。 京都府は、実は生産量では第5位の産地。 そして今回ご紹介をする宮崎県は第4位のお茶の生…

死ぬまでには行きたい人口80人の秘島「竹島」!ジブリ「紅の豚」のマルコの秘密基地。

今、愛媛県の佐島に滞在しながらこの記事を書いています。 人口500人ほどの島。 今回ご紹介をするのは鹿児島県の竹島、人口80人。 住んでいる人は全員知り合いで、知り合いがいないとちょっと行きずらい場所かもしれません。 今年は、島初の商店、島初のゲス…

スーパー公務員が移住者に本当に空き家を紹介してくれる町。山口県阿武町

移住、移住と東京に来て、フェアをやっている市町村。 なのに、実際に住もうとすると、家がありません、誰も貸してくれません! という話を本当によく聞きます。 家がなくて移住待ちしている人がいるのに、移住してくださいって、、、? 空き家バンク、見た…

純一枚手焼き湯せんぺいを継承する「遠江屋本舗」。職人さんも募集中です!(初心者歓迎)

湯せんぺいって? 明治初めのころ「湯せんぺい」は旧島原藩主松平公が、小浜温泉の温泉が体によいということから作らせたと伝えられています。 「湯せんぺい」の原料としては水の変わりに温泉水を使うこと。 雲仙を代表するお菓子のひとつで、小麦粉・卵・砂…

利用者の自己選択、自己決定、自己責任を。自立支援センターおおいた

障害者と健常者が共に働き、利用者とスタッフが同じ目線で過ごせる「自立支援センターおおいた。 障害者の自己選択、自己決定、自己責任を掲げる「NPO法人自立支援センターおおいた」。 同センターの副理事長で、ご自身も、事故による重度の障害があり首から…

Little Japanを月1万円で泊まり放題にした理由。空き家活用の鍵は「家」。二拠点居住、多拠点居住。

昨日、月1万円でLittle Japanに泊まり放題の「年間パス」リリースしたところたくさんの反響をいただきました。 その背景について、少しだけ書かせていただきましたが、いくつかの背景がありますので、説明をさせていただきたいと思います。 誤解をしていた…

<宿泊レポート>長崎県雲仙市 ゲストハウスTSUDOI。泊まるためだけに行くべき!ヘルパーも募集中

場所 山を登ること、30分。 雲仙市。 広場のある中心地にTSUDOIはあります。 周辺 車を降りると硫黄のにおい。 そこらじゅうが地獄(温泉が湧いています)です。 1Fはカフェ 1Fはカフェ。 天気の良い日は、お店の外でドリップしています。 お部屋 お部屋はオ…

地域創世のモデル都市?!宮崎県日南市 油津商店街の魅力

シャッター商店街。どんな光景か、なんとなく想像できますよね。しかし、どうでしょう。そんな寂れていた「田舎町」に、IT企業のお洒落なオフィスが並び、東京で見るようなカフェが開業し、全国から親子が集う育児施設ができる光景。 なんと、これを実現させ…

移住したくなってしまう。次世代のリーダー日南市市長、崎田恭平さんとお会いしてきました。

いきなりですが、崎田恭平市長をご存知でしょうか。 そう、「地域活性のモデル都市」として注目を浴びる宮崎県・日南市の市長さんです! 2013年に「全国で2番目に若い市長」として就任され、話題にもなりました。 以後、「創客創人」のコンセプトを掲げ、シ…

AERA「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」に選ばれました!

AERA「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」に選ばれました! AERA (アエラ) 2018年 2/5 号【表紙:錦戸亮】 [雑誌]

<メンバー募集>地域のイノベーターとつながる「地域イノベーターネットワーク」

地域&東京のイノベーターとイノベーターの卵が集まるクローズドなコミュニティ「地域イノベーターネットワーク」の参加者を募集!! 去年の12月に立ち上げ、訪れた先でお会いできたイノベーターの方に参加をしていただき、1ヶ月ほどで、200名ぐらいのグルー…

「別府の宝」ヒットパレードクラブに行ってみた!

昨日は大分県の別府に到着。 温泉掃除に突如参加させてもらった後、 こちらへ皆さんに連れて行っていただきました! 「別府ヒットパレードクラブ」 この目立つエントランス、最初は何かと思いましたが オールディーズのライブハウスだよ、と皆さん。 男性360…

リアル芸術家の村。クリエーターが集まってくる鹿児島県美山地区の魅力を紹介

こんな町があったのか! というのが今回の旅先である、鹿児島県日置市美山を訪ねて感じたこと。 と申しますのもこの町、凄腕の職人で溢れているのです。 薩摩焼の郷 美山といえば、まずは薩摩焼です。 現在でも12の窯が残っており、町中で薩摩焼のお店を見る…

鹿児島県の南端、頴娃町(えいちょう)のパワースポットを紹介!

鹿児島県の薩摩半島。 この半島の南端に頴娃(えい)という町があります。 前回「空き家再生」の記事でも紹介したNPO法人おこそ会の本拠地です。 この頴娃町、回ってみると魅力とユーモアに溢れる町でした。 三寿めぐりー釜蓋神社・番所鼻自然公園・大野岳ー…

鹿児島南端のNPOに学ぶ:7つの空き家の再生

ついに鹿児島。 野を越え山を越え、ダイハツの軽でやってまいりました。 ここ、薩摩半島の南端、頴娃町(えいちょう)に来た理由は NPO法人「頴娃おこそ会」を訪ねるため。 様々なプロジェクトを手掛けるこの団体ですが、今特に力を入れているの 空き家再生…

「田楽みそ漬けカマンベール」インドネシアの方に食べてもらった

Meet Local Foods!! 海外の方に、日本の地域の産品を食べてもらって世界へ向けて発信しようという企画!明治大学奥山ゼミ×Little Japanで実施しています。 田楽みそ漬けカマンベール×インドネシア 記念すべき第1回は、「十勝野フロマージュ」様の「田楽み…