Meet Locals 〜地域と世界をつなぐ〜

地域との出会いを紹介します。

「恩送りコーヒー」。お客様のコーヒーのお代は前のお客様からいただいています。お客様のやさしさのつながりで提供するコーヒーを始めました

SPONSORED LINK

東京・浅草橋にあるカフェ・バー/ホステル「Little Japan」にて、「恩送りコーヒー」を始めました!

 

恩送りコーヒーって?

恩送りコーヒーは、前のお客様からいただいたギフト(お代)で次のお客様にご提供するコーヒーです。

ご提供するのは、丁寧にハンドドリッップしたラオスフェアトレードコーヒーです。

ギフトの金額は決まっておらず、また、お金以外の違うカタチでギフトをしても、何もしなくても大丈夫です。

 

 恩送りコーヒーの流れ

ご注文いただくと、コーヒーと一緒に2枚のカードが入った封筒をお渡しします。

封筒には、2枚のカードが入っています。

 

1枚は、前のお客様からお客様へのメッセージ。

 

もう1枚は次のお客様へメッセージをお送りいただく白紙のカードです。

コーヒーと一緒にメッセージもお楽しみください。

 

コーヒーは、丁寧にハンドドリッップしたラオスフェアトレードコーヒーです。

コーヒーを楽しまれた後は、次のお客様へのメッセージを。

お書きになられましたら封筒に入れスタッフにお渡しください。

お客様の、コーヒーのお代は、前のお客様からいただいております。

次のお客様にコーヒーをギフトされる方は、メッセージの封筒にお金も同封ください。

スタッフがお客様に代わって次のお客様に恩おくりコーヒーをお届けいたします。

ギフトの金額は決まっていません。

違うカタチで周りに優しさを送られても、今は何もしなくても大丈夫です。

カタチも大きさも決まっていません。

自由な気持ちでお楽しみください。